株式会社日京クリエイト

日京クリエイトは、社員食堂、病院・社会福祉施設におけるフードサービスをご提供する会社です。

文字サイズ
文字サイズ
 

HOME > カラダ健考ナビ > コラムバックナンバー > これを食べて夏バテ予防!蒸し暑い夏にオススメの食事とは

これを食べて夏バテ予防!蒸し暑い夏にオススメの食事とは

真夏の本格的な暑さで、夏バテになったりしていませんか?この時期は暑さによる疲労や食欲低下など、体がダメージを受ける原因が多くあります。暑さで疲れた体には、旬の食材をはじめとした、暑い時期に体が必要とする栄養素を含んだ食材がオススメです。夏バテせずに猛暑を乗り切れるよう、日々の食事に効果的な食材を取り入れて、暑さに負けない体づくりをしてみましょう!

夏にオススメの食材と効能

夏は体に熱がこもりやすいため、体を冷やす食材がオススメです。また、暑さや湿気で食欲が落ちやすいため、水分代謝や消化吸収をあげたり、食欲増進に役立つ食材も効果的です。

〇体の熱をとり、水分代謝をあげる

<オススメ食材>
・とうがん…淡泊で食べやすく、水分補給もできる
・きゅうり…ほてりを鎮めたり、むくみ防止が期待できる
・トマト…体の熱を冷ましたり、食欲不振に効果的
・すいか…頭をすっきりさせたり、水分補給に役立つ

夏にオススメ食材1
〇心身の疲労回復

<オススメ食材>
・モロヘイヤ…だるさ解消に役立つ
・たこ…疲労回復や、肝機能向上に役立つ
・枝豆…二日酔いの予防効果も期待できる
・うなぎ…全身疲労を改善し、滋養強壮に有効とされる

夏にオススメ食材2
〇食欲増進

<オススメ食材>
・ゴーヤ…イライラを鎮めたり、夏バテ予防に役立つ
・みょうが…血の巡りを改善し、解毒作用が期待できる
・しそ…胃液の分泌促進や健胃作用が期待できる
・しょうが…胃腸の働きを整えるのに効果的

夏にオススメ食材3

酸味や辛味のある調味料を使うことも疲労回復や食欲増進にはオススメです!ついつい冷たいものを食べたり飲んだりしがちですが、冷たいものの摂り過ぎは体を冷やし過ぎてしまったり、夏バテになりやすくなるため、気を付けましょう。

食欲がない時でも食べやすい♪オススメかんたんレシピ「春雨ときゅうりのみょうが和え」

〇材料(4人分)
・春雨・・・50g
・乾燥わかめ・・・4g
・きゅうり・・・1本
・トマト・・・1/2個
・みょうが・・・1個
・さとう・・・大さじ2  
・塩・・・小さじ1/4
・酢・・・大さじ3

〇作り方
1.春雨を茹で、5cm幅に切る
2.乾燥わかめを水で戻す
3.きゅうりとみょうがをせん切りにする
4.トマトを1cm程の角切りにする
5.鍋にさとう、塩、酢を入れ、ひと煮立ちさせる
6.ボウルにきゅうり、春雨、わかめを入れ、鍋で煮立たせた調味料で和える
7.和えたものを皿に盛り付け、トマト、みょうがをのせる

春雨ときゅうりのみょうが和え
<栄養価(1人分)> エネルギー 61kcal、たんぱく質 0.4g、脂質 0.1 g、食塩相当量 0.6g

印刷用レシピはこちら(PDF形式、353KB)

関連コラム

カラダ健考ナビ